精神保健福祉学科 | 北陸ビジネス福祉専門学校

厚生労働大臣指定・精神保健福祉士一般養成施設

精神保健福祉学科

license

資格名 取得方法 資格内容
精神保健福祉士(国家資格)
国家試験受験資格
在学中(1月下旬)に国家試験受験可能です。 精神障害者の自立支援や日常生活上の相談を行います。医療・保健・福祉にまたがる領域で活躍しており、広く国民の精神保健保持の為の専門職としても期待されています。精神保健福祉士国家試験に合格し、登録後「精神保健福祉士」を名乗ることができます。
社会福祉
主事任用資格
卒業と同時に取得できます。 行政機関などにおいて、相談支援業務を行うときに必要な資格です。福祉関係施設で働くための資格としても準用されています。

精神保健福祉士国家試験合格率95%(平成27年度)

2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
受験者数(人) 7,119 7,183 7,173 7,174
合格者数(人) 4,419 4,402 4,417 4,446
合格率(%) 58.3 61.3 61.6 62.0
当校合格率(%) 80.0 100 95.0 88.9

資格取得(取得までのスケジュール)

当校では、普段の授業から国家試験を意識したものになっています。
秋には模擬試験、1月中旬には対策講座を実施しています。その内容は国試頻出問題はもちろんのこと、その年の学生の要望や教員からみて、おさえておく必要性を感じたところ等々、重点的に行います。
また、学生同士で自主的に勉強会をしている姿もみられます。もちろん、休み時間や放課後を利用しての個人指導も可能です。

資格取得(取得までのスケジュール)

PICK UP

見学実習(障害福祉サービス事業所)
見学実習(障害福祉サービス事業所)

前期実習の前に精神保健福祉の現場を見学します。実習先や利用者の方をイメージをつかみます。

特別講座(卒業生の講座)
特別講座(卒業生の講座)

1年間で5回程、特別講座を実施します。
写真は、卒業生へ国試に向けての勉強方法等を質問している様子です。

 

就職までの流れ

地域に密着した就職サポート体制。一人ひとりの将来に向けて、個別に対応してきます。

就職までの流れ

student voice

中村 健太郎 さん

中村 健太郎 さん愛知淑徳大学 コミュニケーション学部卒

勤務先:社会福祉法人六条厚生会

私は、福井県出身で、地元福井県の精神科病院や施設での勤務を希望していました。学校へ来る求人票やネット検索、先生の紹介等もあり自分の希望する求人は見つかり、見学を踏まえて10月に採用試験を受け、無事内定をいただくことができました。利用者の方の希望に寄り添う支援を心がけ、また精神障がい者の方が生活しやすい地域づくりにも貢献していきたいと思います。

company

医療機関
◆精神科病院、診療所
◆総合病院精神科

司法施設
◆保護観察所
◆矯正施設

その他
◆ハローワーク(障害者相談担当)
◆社会福祉協議会
◆介護保険関連施設
◆教育機関(スクールソーシャルワーカーや養成校の教員)
◆一般企業(職場復帰支援など)など

行政機関(福祉分野)
◆県、市役所などの福祉担当課
◆保健所、福祉事務所
◆精神保健福祉センター

障害福祉サービス事業所
◆居住支援(グループホームなど)
◆就労支援(就労移行支援など)
◆相談支援など

company

富山県実績
富山市
・医療法人社団四方会有沢橋病院
・医療法人社団信和会サポート新川
・医療法人社団啓愛会小矢部大家病院
・医療法人社団弘仁会魚津緑が丘病院
・医療法人社団緑心会砺波サナトリウム福井病院
・社会福祉法人慶寿会
・社会福祉法人高岡万葉福祉会かたかご苑
・医療法人社団和敬会脳と心の総合健康センター
・医療法人社団仁清会グリーンヒルズ若草病院
・社会福祉法人あしつきあしつきふれあいの郷
・社会福祉法人富山県精神保健福祉協会ゆりの木の里
石川・福井県実績
野々市市
・医療法人積仁会岡部病院
・医療法人社団青樹会青和病院
・医療法人松原会七尾松原病院
・医療法人社団澄鈴会粟津神経サナトリウム
・社会福祉法人六条厚生会
・社会福祉法人金沢市民生協会ときわ病院