就職・資格 | 北陸ビジネス福祉専門学校|富山県|医療事務・介護・精神保健福士

Career

就職・資格

license

資格名 資格内容 主催・後援
日本医師会認定
医療秘書
日本医師会のカリキュラムを修了することで、受験資格が取得でき、日本医師会が認める医療秘書であるという証しの資格です。 日本医師会
医療保険請求事務
実技試験
診療報酬明細書(レセプト)の作成に携わる人の資質の確保と技能向上を目指し、日本医師会が認可した全国医師会医療秘書学院連絡協議会が実施するものです。 全国医師会
医療秘書学院連絡協議会
日本医師会認定日医IT日レセ操作実務者認定オペレーター資格 日本医師会が開発し、推奨するレセプトコンピュータの操作ができるオペレーターとして認められる資格です。 日本医師会
総合政策研究機構
メディカルクラーク 受付業務・会計業務・オペレーター業務など全般、診療報酬請求事務を正しく行うのに必要な能力を認定する資格です。 日本医療教育財団
医師事務作業補助技能検定 医師事務作業補助業務の従事者として必要な医療文書の作成、医学・薬学、医療に関する法律・法令等の知識と技能のレベルを評価認定する資格です。 日本医療教育財団
登録販売者検定 改正薬事法の中で定められた医薬品販売の専門家となるための資格です。 全日本医薬品登録販売者協会
調剤報酬請求事務専門士 保険薬局で、処方せんをもとに調剤請求明細書作成業務などを行う調剤請求事務専門士の資格。『専門士』の称号が得られます。 調剤報酬請求事務
専門士検定協会
秘書技能検定 あらゆる職業・業種・年齢に関係なく、ビジネスの場において必要なビジネス知識や技能、組織人・社会人の一人として求められる常識を身につけた証しとなる資格です。 文部科学省 後援
ビジネス能力検定 ビジネス能力に関する基礎知識、実務能力を判定するための検定試験です。 文部科学省 後援
文書処理能力検定
(ワープロ)1級・2級
パソコンを活用して文書処理能力を認定する試験。実技として入力、文書作成のほか、技術常識と国語力について問われ、ビジネス社会で持っておきたい資格のひとつです。 文部科学省 後援
硬筆書写検定 硬筆書写の技能検定です。 財団法人
日本書写技能検定協会
デンタル・アテンダント 新時代の歯科助手資格検定試験のことで、歯科クリニックが求めている専門知識や、技能が問われる。従来の歯科助手とは違い、実技試験が行われ、クリニックで働くために必要な知識と技術を確実に育成する資格です。 日本医療総合支援評議会
ホスピタルコンシェルジュ 医療機関のスタッフとして求められる患者さんへの接遇力、応対に必要な実務知識を併せ持った人材の証明となり、患者さんの満足度を高める、高い応対能力と正確な業務知識を身につけることができる資格です。 技能認定振興協会
介護事務管理士 介護サービスを提供する様々な事業所で介護に要する費用の請求をしたり、ケアプランを立てる居宅介護支援事業所のケア・マネージャーの業務をサポートする資格です。 技能認定振興協会
華道免状
(華道家元池坊)
日本の伝統文化「いけばな」の精神を身につけ、人間性を高めることを目的とした資格。華道家元池坊許状(皆伝)を取得します。 池坊華道会

 

license

資格名 資格内容 主催・後援
介護福祉士(国家資格) 介護業界唯一の国家資格です。
主な仕事は初任者研修修了者や実務者研修修了者が行う業務と同様で、一人では日常生活を送ることが困難な高齢者や障がい者に、身体介護や生活援助を行います。さらに介護福祉士には国の方針として、利用者の状態に応じた介護や他職種との連携を図るための、幅広い知識や技術の修得が求められています。
厚生労働省
介護職員初任者研修 高齢者や障がい者に対し、心身の状況に応じ、身の回りのお世話や心のケアを通して生き生きと毎日を過ごせるように援助する資格です。 富山県指定
重度訪問介護従事者 在宅で生活する重度障がい者の生活支援を行います。 富山県指定
ケアクラーク技能認定試験 介護事務業務の中で必要な社会福祉制度や介護報酬請求事務などに関する知識と技術を取得します。 日本医療教育財団
レクリエーション介護士 施設や地域でレクリエーションの企画運営や指導を行うことができます。 公益財団法人
日本レクリエーション協会
看護助手 安心して病院で訪れることができるように、病院生活ができるように支えていくための資格です。(医療行為以外) 全国医療福祉教育協会
福祉住環境
コーディネーター
高齢者や障がい者に対して住みやすい環境を提案するアドバイザーです。 東京商工会議所
車椅子フォークダンス
インストラクター
移動手段だけの車椅子利用でなく参加、楽しみを支援します。 車椅子
レクダンス普及会
整容介護コーディネーター 福祉・医療の現場で高齢者・障がい者の美容ニーズに対応できる専門知識・技術を身につける。 厚生労働省認可財団法人
職業技能振興会
普通救命講習Ⅱ 成人に対する心肺蘇生方法、AEDの使用方法、止血方法などを修得します。 富山市消防局
認知症ケア指導管理士 認知症の方の支援に役立ち、また認知症予防やそのサポートに繋がる資格です。認知症という病気の特徴や症状を理解し、専門性と質の向上を目的としています。 厚生労働省認可財団法人
職業技能振興会

 

license

資格名 取得方法 資格内容
精神保健福祉士(国家資格)
国家試験受験資格
在学中(1月下旬)に国家試験受験可能です。 精神障害者の自立支援や日常生活上の相談を行います。医療・保健・福祉にまたがる領域で活躍しており、広く国民の精神保健保持の為の専門職としても期待されています。精神保健福祉士国家試験に合格し、登録後「精神保健福祉士」を名乗ることができます。
社会福祉
主事任用資格
卒業と同時に取得できます。 行政機関などにおいて、相談支援業務を行うときに必要な資格です。福祉関係施設で働くための資格としても準用されています。