介護福祉学科 | 北陸ビジネス福祉専門学校

厚生労働大臣指定・介護福祉士養成施設

介護福祉学科

voice

北川 來奈 さん

北川 來奈 さん(平成29年3月卒業)(富山県立八尾高等学校出身)

富山型デイサービス このゆびとーまれ 勤務

介護の現場は素敵なところ。
中学校からの夢が叶いました。
私は、現在富山型デイサービスこのゆびとーまれにて、介護福祉士として勤務しています。
中学校の頃、授業の一環で福祉の仕事体験をした時、介護福祉士として働きたいと思いました。
その夢が叶い、有意義な時間を過ごせています。中学生の頃は何も福祉のことが分からなかったのですが、利用者の方にお茶を出したとき、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えられ、こんな私でも役に立つことができると嬉しくて、介護の道を選びました。加えて、子どもが好きで保育士にも興味があったので、子どもからお年寄りの方が同じ空間で過ごしている本施設で仕事ができて幸せです。
今後は、北陸ビジネス福祉専門学校で教わった介護の知識・技術をベースに、利用者の方との関わりを大切にでき、信頼される介護福祉士になりたいです。

中川 亮子 さん

中川 亮子 さん(平成26年3月卒業)(富山県立滑川高等学校出身)

社会福祉法人 滑川市社会福祉協議会 勤務

専門学校で0から学んだ知識や技術が
今の力になっています。
私は、元々介護の仕事に興味はあったものの不安な部分があり、なかなか一歩進めずにいました。
そんな時に、実際に介護現場で働いている知人から介護の仕事のやりがいや楽しさを聞き、後押しを受けて、北陸ビジネス福祉専門学校に入学し、現在に至っています。
私は今ホームヘルパーとして、利用者の方のお宅に伺い、身の回りのお世話をさせていただいています。
ホームヘルパーのやりがいは、住み慣れた住居で生活を継続できる幸せを感じていただけるというところにあります。
例え自分の支援が24時間ある中の数時間でも、少しでもそう感じていただけるように日々邁進しています。
介護の知識や技術を学校で0からしっかり学べたことが、今の仕事に繋がっていると思います。