医療秘書学科 | 北陸ビジネス福祉専門学校

日本医師会認定・富山県医師会認定

医療秘書学科

医療秘書学科

病院やクリニック受付での患者応対、カルテやレセプトの作成、診療報酬や医療保険の請求事務など、IT化が進む医療の現場で活躍できる人材を育てます。
医療関連に必要な知識・技術に加えて、接遇やビジネスマナー、コミュニケーション論なども幅広く学びます。

2年制
定員20名
日本医師会認定
富山県医師会認定
10個の資格で
合格率100%(令和元年度)
就職率100%(平成31年3月卒業生実績)

目指す職業

  • 医療秘書
  • 医療事務
  • 医師事務作業補助者
  • 調剤事務
  • 病棟クラーク
  • 歯科助手
  • 医療関連機材のインストラクター

医療秘書学科

取得可能な資格

  • 日本医師会認定医療秘書
  • 医療保険請求事務実技試験
  • 日医IT日レセ操作実務者認定オペレーター
  • メディカルクラーク
  • 医師事務作業補助技能検定
  • 登録販売者検定
  • 調剤報酬請求事務専門士
  • 介護保険請求事務管理士
  • デンタルアテンダント
  • 秘書技能検定
  • ビジネス能力検定
  • 文書処理能力検定(ワープロ)1級/ 2級
  • 硬筆書写検定
  • 華道免状(華道家元池坊)

feature

日本医師会・富山医師会との連携

日本医師会認定資格を取得可能全国の医師が本当に求める医療秘書を育てます。医学知識からコミュニケーション能力、ビジネスマナーまでしっかり学べます。

少人数制でマンツーマン指導どの分野においても即戦力として活躍できる人材育成を行っています。

万全の就職サポート富山県医師会のバックアップ・卒業生の活躍により、多くの求人を得ています。医療機関のみならず一般企業への就職も可能です。

USUIの特色

一人ひとりにきめ細かく指導定員数を少なくし、たくさんの知識、技術を一人ひとりにしっかり身につけてもらえるような指導体制を整えているので、安心して学べます。

圧倒的充実の年間イベント研修旅行やボランティア、スポーツ大会、クリスマス会などイベントも盛りだくさん。充実したキャンパスライフを送れるよう、様々なイベントを用意しています。

USUIの特色

faq

日本医師会とは?

本校は、医師が求める医療秘書を養成する県内唯一の認定校です。日本医師会は圧倒的な信頼があり、現場で求められることを活かしたカリキュラムを学ぶことができ、「日本医師会認定医療秘書」の受験資格を得ることができます。その資格を取得することは、就職に有利であり、プロとしての自覚、自信と誇りに繋がります!

日本医師会とは?
医療秘書学科についての質問

Q医療事務に興味があるけど、授業についていけるか心配です。
A入学してくる学生は、全員がゼロからのスタートです。そのため、基礎から1つ1つ丁寧に、わかるまで指導していきます。本校は少人数制なので、わからないところは質問しやすく、皆さんの学習をバックアップする環境が整っています。
Q北ビだけで受けられるオリジナルの授業はありますか?
A現場で必ず必要となる車いすの使い方を、介護福祉学科の教員から教わる授業があります。介護のプロから正しい操作方法を学ぶことができるので、就職後には必ず役に立ちます。
また、特色教育として「華道」の授業を行っています。花をどのように生けると美しく見えるのか、生け方はもちろん、花のつくり、切り方、花器の選び方などを学ぶことで、心や表現力を磨き、患者様にきめ細やかな対応ができる医療秘書を目指します。
Qどんなところで働くことができますか?就職が心配です。
A毎年100%の就職率で、全員が医療機関(総合病院、診療所、調剤薬局など)での就職を果たしており、学んだ知識や資格を活かして活躍しています!!(「活躍する卒業生」参照)
学生の希望・個性・実力に合わせて、ベテランの教員がしっかりと就職をサポートしていきます。
Q取得可能な資格の数が多いけど、全て取得できるか不安です。
A本校は、本当に現場で役立つ確かな資格取得を目指します。少人数制だからこそできる、1人ひとりに合わせた検定対策サポートをしっかり行うことで、ほとんどの資格が全国平均より上回る合格率です。(「資格取得」参照)

teacher’s message

学科長 眼目 早苗 先生

学科長 眼目 早苗 先生

一人ひとり全力で指導することを約束します。学生一人ひとりに輝く人生を歩んでもらいたいという大きな目標を持って、2年間、それぞれのことをきちんと理解し、親身になって、ともに悩み、ともに喜びながら一緒に成長していくつもりでいます。
「本気で全力」のサポートで、目標達成に向けて、時には厳しい指導もありますが、さりげなく気配りのできる思いやり溢れる医療秘書になってもらいたいという熱い思いを学生たちへ伝えています。
苦悩あり、笑いあり、喜びあり、涙ありの充実した2年間に人間としても成長できるのが、医療秘書学科です。
先生の「本気で全力」が学生を「本気で全力」にさせる!!そんな医療秘書学科で一緒に頑張りましょう。

スペシャリストな講師陣
市井 啓子 先生

市井 啓子 先生 (担当科目:接遇・応対マナー)

キャリアコンサルタント
聴き方マスター準師範
生涯学習インストラクター
MC、ナレーション、就活支援
社員研修等でご活躍中
接遇・応対マナーの指導では、所作だけでなく物事の捉え方、 人間性向上等も視野に入れています。

青山 和也 先生

青山 和也 先生 (担当科目:医療情報学)

株式会社エクシーズ
代表取締役 (日医 IT 認定サポート事業所)
日医 IT 認定システム主任者資格
日医 IT 認定インストラクター
医療機関で働くための医療情報の基礎を学び、知識や技術をみにつけるだけでなく、即戦力となるための実際の現場での心構えも伝えています。

あなたも「日本医師会認定」の医療秘書を目指しませんか

日本医師会はこれまで、専門的な医療事務の知識と最新の情報処理技術を兼ね備えた、日本医師会認定医療秘書の養成を推進してまいりました。日本医師会認定医療秘書は昭和56年より養成が始められ、現在までに9,389名の優秀な医療秘書が誕生し、全国の医療現場で活躍しています。
現在の高度情報化社会において、医療現場は高いレベルでの情報処理とその伝達がなければ成り立ちません。医療機関はそれらの現場において迅速に対応できる人材を必要としています。
「ひとの命」に携わる、医療を提供する者の一員になるべく勉学することは大変すばらしいことであると共に、簡単にはいかないことかも知れません。しかしそれを乗り越え勉学に成就したあなたを待っている人々がいることを覚えておいて欲しいのです。
直接、地域医療に携わっている医師からの授業を受けることのできる恵まれた教育環境の中で、地域の医療・保健・福祉のために職務に相応しい知識を習得して、高い教養、資質を養い、「より良い医療」を目指すスペシャリスト、「日本医師会認定」の医療秘書を多くの方々が目指していただきたいと願っています。

公益社団法人日本医師会 会長 中川 俊男
公益社団法人日本医師会 会長 中川 俊男

student voice

伊禮 七海さん

伊禮 七海さん

私立新川高等学校出身

正しい敬語やビジネスマナーを身に付けることができます。社会人としても力になる授業が満載です。

酒井 遥菜さん

私立富山第一高等学校出身

県内唯一の日本医師会認定校、県内随一を誇る資格の数、間違いなく就職率100%という・・・他にはない強みが魅力です。

酒井 遥菜さん

椎名 チカさん

椎名 チカさん

富山県立上市高等学校出身

少人数制の良さが、人間関係でも授業でも感じます!

野村 麻菜斗さん

富山県立富山西高等学校出身

努力が大切ですが、その努力を全力で支えてくれる先生がいる学校です。

野村 麻菜斗さん

equipment

レセコン実習室
レセコン実習室すべてのパソコンに日医標準レセプトソフトを導入。
接遇・応対マナー実習室
接遇・応対マナー実習室接遇・応対等ビジネスマナーの授業で使用します。
教室
教室毎年、学生たちの色に染まる教室。アットホームな教室です。
学生ホール
学生ホール学生の休憩スポットです。特別講義等でも使用します。

news