平成29年7月13日(木) 卒業生の特別講義(精神保健福祉学科)

卒業生の山瀬由記子さん(アイ・クリニック)と柿島純平さん(七尾松原病院)をお招きして特別講義を行いました。お二人から、現在、ご活躍されている、ACT(Assertive Community Treatment)や、精神科デイケアにおける精神保健福祉士の活動についての紹介していただくとともに、患者さんやメンバーさんとのかかわりの中で心がけていることや、大切にしていることのほか、こんなときはどうしたらいいの?どう考えたらいいの?など、学生のみなさんからの疑問や質問に一つ一つとても丁寧に答えてくださいました。

また、来週からはじまる前期実習の期待と不安や、2月に控える国家試験に向けて学習の心構えについても、先輩としての体験談やアドバイスをいただいて、学生のみなさんにとって有意義な時間だったのではないでしょうか。

山瀬さん、柿島さん、お忙しい中、貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

 

 

dav