手話授業完結(^O^)

今年度より始まったコミュニケーション技術の授業の一つ「手話」が先日完結しました(^O^)

授業開始当初は、「手話」という言葉を聞いたことがある位だった1年生ですが、授業の中ではコミュニケーションの必要性、手話でのコミュニケーション技法など数多くの実践を菊池先生から教えていただくことができました。

「手話」の実技では、初めのうちは中々上手くできませんでしたが、最終日の今回は「手話」で自己紹介をし、菊池先生の手話での質問に答えられるようになりました(^O^)

 

 

 

 

 

 

今回の授業で学んだ「手話」。まだまだ、聴覚障がいの方と会話ができる程ではありませんが、これからも多くの学びを行って、聴覚に障がいを持っておられる方とのコミュニケーションをとっていけるように頑張っていきます。