☆☆☆クリスマスリースを作りました☆☆☆<医療秘書・医療事務>

 

富山県氷見市の山で育ち、神戸に旅立った「アスナロの木」が神戸市の「メリケンパーク」で『世界一のクリスマスツリー』として点灯されたとのニュース。

旅立つ前から話題となり、見守ってきたアスナロの木が神戸の街をあざやかに彩っている晴れ姿を一目見てみたいものですね。

などという話をしながら毎朝の朝礼で盛り上がる今日この頃の医療秘書学科です(^^)/

さて、今年最後の華道の授業は、Xmasリースを作りです!!

 ☆ベニヅル・黄金ヒバ・アネモネ・とうがらし・綿の実☆

を使って、それぞれの想いを込めたリースを作りました。

先日、検定試験が終わったばかりですが、さらに2週間後に検定試験を控え、厳しいキビシイ指導の毎日の1年生・・・就職内定先での事前研修への緊張感が高まる2年生のいろいろな思いを癒してくれる時間となりました(^-^;

「アスナロの木」に負けないよう、あと少し・・・頑張ろうね!!!