平成29年度 学校法人臼井学園 卒業証書授与式を挙行いたしました

春まだ浅く、寒さの名残が感じられる空模様となりましたが、木々の芽吹きに早春の足音が聞こえるような良き日となった3月9日。

学校法人臼井学園

富山デザイン・ビューティー専門学校

北陸ビジネス福祉専門学校

富山自動車整備専門学校

の卒業証書授与式が厳かな雰囲気のなかで執り行われました。

ご家族の方々やご来賓の方々に見守られる中、各学科の代表者が校長より卒業証書を受け取りました。続いて賞状授与が行われ、優秀な成績が認められた学生へ各種表彰状が手渡されました。

 

 

 

富山自動車整備専門学校の焼田健二校長より

「今、手渡された卒業証書にはこれまでお世話になった方々の様々な気持ちが込められています。<ありがとう>の感謝の言葉とともに喜びを分かち合ってもらいたい。

今まで学んできた知識や技術、取得した資格は基礎であり「体幹」。

「体幹」を鍛えることでバランスがとれます。これから社会に出て得る経験がその筋肉となり、その筋肉を働かせるための体幹が重要な役割を果たします。より多くの経験を積み重ね、バランスよく姿勢の美しい社会人となってください。これからの人生が実り多い幸福なものでありますよう心から祈念します。」

と 式辞。

安本副理事長から激励の言葉をいただき、ご来賓の方々や電報による温かいご祝辞をたくさん賜りました。

新しい人生のスタートにあたって、感謝の気持ちがいっぱいになりました。

最後は「卒業生 感謝の言葉」
 各学科の代表学生から、今までの思い出を振り返りながら、お世話になった方々やご家族、共に支え合った仲間に対し深い感謝の思いを綴った言葉を伝えました。

 

会場から盛大な拍手をいただき、胸が熱くなりました。

卒業生の皆さん、保護者 ご家族の皆様、ご卒業おめでとうございます!

すばらしい人生へのスタートの日となる卒業式。

今の感謝の気持ちを忘れずにそれぞれの専門分野で輝いてください。

うれしい時はもちろん、つらい時・・・悲しい時・・・いつでも学校に来てください。

一緒に専門分野について語り合えることを楽しみにしています。

教職員一同、いつまでもいつまでも応援しています。